人気ブログランキング |

洪水から1週間

前回の、カルガリーの洪水についてのブログを書いてから
1週間経ちました。

なんだか長い1週間でした。
前回の記事を書いているときは、川が増水し続けていて、
隣のコミュニティにまで避難命令が出されていた状態で
次はきっと、ウチのコミュニティだっ!
と、戦々恐々としていたときだったので、
随分悲観的な文章になってしまってましたね。

1週間過ぎた現在。
ここ数日25℃を越える暑い日が続き、川の水位もイッキに下がり
カルガリー市内では冠水した地域はほとんど無くなりました。
今回洪水の被害に遭った地域の人々も、おウチに戻り始めているところですが、
これから洪水に襲われた家の中の修理、掃除が大変だと思います。

結果的に、私が住む地域には避難命令が出されなかったので、
私が今回の洪水で遭った被害なんて微々たるもので、
この1週間のうち2日間、職場がクローズしたので仕事に行けず自宅待機し、
出勤したある日は、帰宅時に迎えに来てくれるはずのオットの車が
ダウンタウン内への立ち入り禁止のブロックに阻まれ、
私の働いているビルまで来れず、バスも通っていないので、
自宅まで人もまばらにしか歩いていないゴーストタウンと化した
ダウンタウンの道を歩いて帰ったことくらい。

カルガリーの洪水からの復旧は目覚しく、着々と道は整備され、
電気、水も復旧し、泥水で汚れた建物もきれいになっています。

有名な観光地のバンフへ向かうハイウェイも、全面復旧しました。
7月5日から始まる大きなお祭り、スタンピードの会場も水が掃け、
会場作りが急ピッチで進んでいます。

カルガリー市が、被害を受けた一般住宅の清掃をする
ボランティアを呼びかけたところ、沢山の人が集まりました。
なんでも、カルガリーはカナダの中でもボランティア精神の溢れる人が
多いところらしい。

そんなわけで、カルガリーに関して云いますと、
概ね良い方向に復興が進んでいるようです。

このブログ、一週間放置して書き逃げしてたんで、
私の悲観的な文章を読んで心配してくださった方もいるみたいなんですが、
こんな感じで、元気です。
ありがとうございました♪
by tomodachigohan | 2013-06-30 07:53

6月22日現在

アルバータ州で起こっている大洪水の影響で、
避難勧告を受けている地域の皆様、お見舞い申し上げます。
安全な場所で、ご無事でいらっしゃることをお祈りしております。

私の住んでいる、アルバータ州のカルガリー市には、
ボーリバーとエルボーリバーという2つの川が流れていまして、
ずっと続いていた雨の影響で2つの川が増水、氾濫し、
カルガリー市では川に近い地域に住む75000人に避難勧告が出ています。

私の家は、エルボーリバーから歩いて10数分のところにある平地なのですが、
私の住む地区の周りのほぼ全ての地区に避難勧告が出ているにも拘わらず、
この地区だけは浸水被害も無く、電気、水道などのライフラインにも影響なく、
まだ避難を勧められていません。

昨日、金曜日は、ダウンタウンにある職場まで、オットの車で送ってもらい、
信号が動いていない中、職場へたどり着き、お昼頃まで仕事をしていました。
高層ビルにあるオフィスから、外を見ると、近くを流れるボーリバーからの
水が職場のあるビルの1ブロック先まで流れ出てきていました。

お昼頃、ビル自体が停電、閉鎖になるということで帰宅しました。
そのときも大雨でしたが、道路は浸水はしていませんでした。
夕方観たTVでは、私が車で帰ってきたダウンタウンの道が浸水していました。

一夜明け、本日土曜日は、にわか雨がありつつも、とてもいい天気です。
川の増水のピークは過ぎたとも聞きますが、それでもいつになったら
被害地域から水が引いて、ライフラインが復旧するのかわかりません。

これ以上、雨が降って被害が広がらないことを祈ります。


・・・私とオットと猫のことを心配してくださっている皆様。
私たちは元気です。大丈夫です。ありがとうございます。
by tomodachigohan | 2013-06-23 05:31

にちようさんぽ。

本日、日曜日。

やっと初夏らしい季節に突入のカルガリーです。
オヒサマビームはガンガンなんだけど、ちょっと肌寒いかな。

今日の空、こんな青空。
b0283938_725391.jpg


5月末のライラック・フェスティバルの時には、まだ咲いてなかった
ライラックも、もうそろそろ盛りが終わるところ。
b0283938_7265465.jpg


エルボウ川沿いの遊歩道を散歩してきました。

ここんところ、雨が多いので、川の水位が結構高い。
しかも普段のこの季節なら、水の色ももっと透き通った
エメラルド色のはずなのに、雨のせいで透明度低し。
b0283938_7292442.jpg

遠くに見えるのは、ダウンタウンのカルガリー・タワーとビル群。


そんな、のんびりの日曜さんぽ。

『して、タダではお散歩なんか行かない私の、本日のお散歩のご褒美は?』
(突然乱入するうに。)
b0283938_7313856.jpg


フレンチ・ベーカリーで買った、クレーム・ブリュレ~~っ053.gif
b0283938_7325445.jpg


夕ご飯の後のデザートでっす。

因みに今日の夕ご飯は、そうめんでっす。
by tomodachigohan | 2013-06-17 07:39 | 日々吞々

今週1週間は、時間が過ぎるのが早く感じられました。

あっちゅう間の土曜日です。

とりあえず、ブログ用の話題が無くても、
遠くに住む家族のための生存確認のひとつとして
無理矢理ネタ探して、書いてます。

イヤ。モノを書くのは全然好きなので、
別に苦行ってわけじゃないんですけどね。

ってわけで、今回のお題はコヤツじゃ。↓↓
b0283938_459196.jpg


今更・・な話題なのかもしれませんが、
カップヌードルごはん。

私は、日本から遥かに離れたココ、カルガリーで、
ヤフー・ジャパンに貼られたこのパッケージの広告を見たとき
その発想の素晴らしさとパッケージのセンスに
どっかーんっとドタマをやられる衝撃を受けたのでした。

カップヌードルなのに、『ごはん』なんだ~っっ!!

ありそうで、今まで無かったコロンブスの卵的発明??

その広告を見て以来、ずーっと食べてみたかったカップヌードルごはん。
しかしながら、カルガリーではモチロン売ってないもんで
いつか、いつか食べられますようにと毎晩お星様にお祈りをしつつ。

んで、その甲斐あって、4月に日本へ里帰りした際、しっかりゲットして
カナダへ持って帰ってきましたとさ。

そんでは実食。まず、お水とお米を入れます。
b0283938_56485.jpg

今回のコレは、オリジナル味のカップヌードルごはんですが、
実は以前、もうひとつ買って帰ってきたシーフードヌードルごはんを
職場の電子レンジで作ってみたところ、
お水が足らなかったのか、レンジのワット数の問題なのか、
はたまた調理時間が短かったのか、
とにかくお米がジャリジャリかた~いままの
なんだか罰ゲームみたいなごはんになってしまい、
まずそうに食べる私を見守る職場の方々の失笑及び同情を引いたのでしたが。

今回は、お水の分量も調理時間も確認して
蓋をしてレンジへポン。
b0283938_511380.jpg


心配そうに成り行きを見守るいくら。
b0283938_5182329.jpg


前回の失敗を鑑み、反省し、脳内でイメージトレーニングに励んだ結果、
b0283938_5122265.jpg

あら。いい感じに。

オットと2人で半分コして、缶詰ミネストローネスープと一緒に簡単ランチ
b0283938_514451.jpg

↑手作り感ゼロな食事

食べた感想。

うっま~いや~んっ

なるほどー。 コレがカップヌードルごはんなのね~!

感激ひとしおな私が、オットに感想を聞いたところ

『うん』

・・・って、あんた、うんってなによ?
『うん。うまい』 のか 『うん。まずい』 のか

どっちやねんっ。

と私の突っ込みが鋭く響き渡る土曜日の食卓であった。
by tomodachigohan | 2013-06-16 05:29 | 食べたい!食べた!

アイスクリーム!

はい。土曜日です。

あいかわらず、のらりくらりと週一でボチボチ更新中の
ブログでございます。

もっと、こう特筆すべきエキサイティングな人生を
送っているのだったら、毎日でも更新するところだけど。

でも逆に、毎日がエキサイティングだったら忙しすぎて
ブログなんて更新するヒマは無いか~。

そんなわけで、ヒマは大アリなんだが、
エキサイティングなコトは、な~~んも無い。

無いったら無いんじゃ~っっ!!

な日々を過ごしております。

そんなオーディナリーな、とある日。

最近、夏時間だもんで、日照時間が長いです。
夕ご飯を食べたあと、お外を見るとまだ陽が高かったりして
そうすると、このままおウチでTV見てるのも
もったいない感じがして。 それではお散歩でもと。

しかしながら、ただブラブラ歩くなんて非生産的なことは
キライな性分な私。お散歩でも、歩いていった先に
ナニかご褒美のようなモノが無ければテコでも動かんっ。という
打算的な性格。

なので、今回のお散歩のご褒美は
b0283938_572277.jpg

店名がそのまま『大好きなアイスクリーム屋さん』の
『My Favourite Ice Cream Shop』のアイスクリーム。

コレや。こーゆーご褒美が無ければワシゃ~、タダでは歩かへんで~。

↑目の前に、ニンジンぶらさげられた馬の如し。

巨大クッキー&クリームのアイスクリームを堪能。
オットのは奥に写ってるチョコレート味。
b0283938_5131879.jpg


しかし、ウレシソウにチョコアイスにかぶりついたオットを
悲劇が襲うっ!!

なんと、一口しか食べてないチョコアイスが
まるごと地面の芝生の上に無残にも落下。

『おー!まいがーっ!!』 と絶叫するオット。

コレがホントの I SCREAM (っぷっ)

その後、オットはさかんに『大丈夫、大丈夫だから・・』と
ブツブツ言いながら、アイスを、むんずっと掴み、
アイスに付いた芝生の草をむしり取り、
手元に残ってたシュガーコーンの上に何事も無かったかのように
アイスを載せ、完食しておりました。

いや。芝生は確かにキレイに見えるけどさ。
ココらへん、犬の散歩をする人が多いし、きっとこの芝生の上で
犬たちが、あんなコトやこんなコトをしてるに違いないよ。

と思ったが、オットの行動を尊重するツマとしては黙っていました。

そして今日も平和に陽が沈む・・・。
b0283938_5251521.jpg

と見上げた空のまだ高い場所に、オヒサマはあったのでした。

時刻は夜7時でした。
by tomodachigohan | 2013-06-09 05:32 | 日々吞々

いやぁ~。
6月ですな。

今年も半分終わっちゃったんですね。
また、あっちゅう間に年の瀬が来たりするんですな。

そんな感慨に耽っていた私。
思い起こすと6月と云えば、ウチの2匹の寿司ネコずが
ネコの避難所から我が家に来て、祝!1周年でございます。

確か、去年の6月最初の日曜日にネコの避難所へ行って、
うにといくらをもらって帰ってきたのでした。

オレンジ猫のいくら。1年前は1歳で、1年経ったので、
当たり前ですが2歳になりました。
b0283938_5394487.jpg


ウチに来た当初は、ストリートギャングだったところを
猫の避難所に救助されてすぐだったので、
ヤセッぽちさんだったのに。
b0283938_5423536.jpg


大きくなりました。母(←ワシじゃが。)はウレシイ。

最初の頃のご飯タイムには、飢えてたときの習慣なのか、
ご飯をがっついて食べてたので、肥満の心配すらしていたのだが、
最近は、もう飢えることが無いってわかったのか、
あげたご飯を残すようになり、ちょっとスリム化。

パンダ猫のうに。
9歳になりました。
b0283938_5481130.jpg


体格の割に、どーも繊細で臆病な性格らしく、
最初の数週間は私たちにココロを開かず、
1日中ベッドの上に寝転がって、
ご飯とトイレ以外は一歩も動かなかった猫。

今では、私やオットに擦り寄ってきて、『なでなでしなさい』と
強要するようになり、相棒のいくらと取っ組み合いのケンカもしたりで
ちょっとだけアクティブに。
b0283938_5503147.jpg


大きくなりました。
・・・・って、キミの場合は、大きすぎて
母(←再度ワシじゃが。)は心配である。

みんな、元気で仲良く2年目を迎えられました。
そして、またこれからの1年も楽しく暮らしていきますにゃ。
by tomodachigohan | 2013-06-02 06:08 | 寿司ネコズ