おかげさまで寿司ネコず1周年

いやぁ~。
6月ですな。

今年も半分終わっちゃったんですね。
また、あっちゅう間に年の瀬が来たりするんですな。

そんな感慨に耽っていた私。
思い起こすと6月と云えば、ウチの2匹の寿司ネコずが
ネコの避難所から我が家に来て、祝!1周年でございます。

確か、去年の6月最初の日曜日にネコの避難所へ行って、
うにといくらをもらって帰ってきたのでした。

オレンジ猫のいくら。1年前は1歳で、1年経ったので、
当たり前ですが2歳になりました。
b0283938_5394487.jpg


ウチに来た当初は、ストリートギャングだったところを
猫の避難所に救助されてすぐだったので、
ヤセッぽちさんだったのに。
b0283938_5423536.jpg


大きくなりました。母(←ワシじゃが。)はウレシイ。

最初の頃のご飯タイムには、飢えてたときの習慣なのか、
ご飯をがっついて食べてたので、肥満の心配すらしていたのだが、
最近は、もう飢えることが無いってわかったのか、
あげたご飯を残すようになり、ちょっとスリム化。

パンダ猫のうに。
9歳になりました。
b0283938_5481130.jpg


体格の割に、どーも繊細で臆病な性格らしく、
最初の数週間は私たちにココロを開かず、
1日中ベッドの上に寝転がって、
ご飯とトイレ以外は一歩も動かなかった猫。

今では、私やオットに擦り寄ってきて、『なでなでしなさい』と
強要するようになり、相棒のいくらと取っ組み合いのケンカもしたりで
ちょっとだけアクティブに。
b0283938_5503147.jpg


大きくなりました。
・・・・って、キミの場合は、大きすぎて
母(←再度ワシじゃが。)は心配である。

みんな、元気で仲良く2年目を迎えられました。
そして、またこれからの1年も楽しく暮らしていきますにゃ。
[PR]
by tomodachigohan | 2013-06-02 06:08 | 寿司ネコズ